Saturday, February 19, 2011

Hatsune Miku - Horn Lyre

Horn Lyre
Lilachorn
リラホルン


[Author] - Kajuki-P (livetune)
[Upload date] - 8/12/2007

This was Kajuki-P's first song, until he released the full version after a couple of other songs he made. And people may translate it into Lyre Horn. Either way is fine.


Nico Nico Douga - http://www.nicovideo.jp/watch/sm1723424

Romaji Lyrics

"Atama ni ana boko gadekisou" dareka ga suguya uta
higasa ga RIZUMU wo kizamu demomada natsu wautataneshiteitayo

Hojoi wa ASAFARUTO ni hajite te arubamu wamekureta
fumikiri ressha kodou wo oikoshi te atashiwa hitori tachi sukumu

Lilachorn Re.La Horn X4

Kaaten nonai mado wa tokini shinsei datta
sora waitsumo yasashii ne zuibun iroase tamitaidakedone

INPACHIENSU to kusuriyubi kanshoku ganaino
METORONOOMU no kagei to hakunetsutou no tooi yoru

Arigatou ja tari nai. Dakara iki ruwa.
Haruka umi wo omotta.

Arigatou ja tari nai. Dakara iki ruyo.
Sou chikatta ano hi.

Tsuchikemuri himitsu no taion same te hoshii hitomi no binetsu
ORENJI gareki no sukima kara mie ru jikan ga susumu wo kii teru

Hi no teru oka noteppende kaze no kokoro wohakatteta
mouano hito niwa awa naikara masshiro na yume modoru kana

Kagami ni utsuru kako wa ima mo shinsen datta
toki waitsumo atatakaine zuibun fuuka shitamitaidakedone

Kotoba de kizutsu keta kazu wo saigo made kazoe tayo
kenban no shiro to kuro suki akari no kaerimichi

Arigatou ja tari nai. Dakara iki ruwa.
Haruka umi wo negatta

Arigatou ja tari nai. Dakara iki ruyo.
Sou chikatta ano hi

Bouhatei no kaku ni tatte namioto gakuzurete yukunoga
owa ranai warai koe mitaidatta iki woshiteruno wo wasure te

FENSU ni hikaru yuuhi mitsu karanai SUTAATO RAIN
oshie tekuretaano hitowa...

Hojou wa asufaruto ni hajite te arubamu wamekureta
fumikiri ressha kodou wo oikoshi te atashiwa hitori tachi sukumu

Hi no teru oka noteppende kaze no kokoro wohakatteta
mouano hito niwa awa naikara masshiro na yume modoru kana

Lilachorn Re.La Horn
Lilachorn
Re.La Horn

Arigatou ja tari nai. Dakara iki ruyo.
Umi ni nemuru nichi made

---

Japanese Lyrics (歌詞)

"頭に穴ボコができそう"誰かが呟いた
日傘がリズムを刻む でもまだ夏はうたたねしていたよ

補助輪がアスファルトに弾けて アルバムはめくれた
踏切列車鼓動を追い越して あたしはヒトリ立ちすくむ

lilachorn Re.La Horn X4

カーテンのない窓は 時に神聖だった
空はいつも優しいね ずいぶん色褪せたみたいだけどね

インパチェンスと薬指 感触がないの
メトロノームの陰影と 白熱灯の遠い夜

ありがとう じゃ足りない。 だから 生きるわ。
遙か 海を 想った。

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
そう誓った あの日。

土煙秘密の体温 冷めて欲しい瞳の微熱
オレンジガレキの隙間から見える  時間が進むのを聞いてる

日の照る丘のてっぺんで 風の心をはかってた
もうあの人には会わないから 真っ白な夢 戻るかな

鏡に映る過去は 今も新鮮だった
時はいつも温かいね ずいぶん風化したみたいだけどね

言葉で傷つけた数を 最後まで数えたよ
鍵盤の白と黒  月明かりの帰り道

ありがとう じゃ足りない。 だから 生きるわ。
遥か 海を 願った 

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
そう誓った あの日

防波堤の角に立って 波音がくずれていくのが
終わらない笑い声みたいだった 息をしてるのを忘れて

フェンスに光る夕日 見つからないスタートライン
教えてくれたあの人は...

補助輪がアスファルトに弾けて アルバムはめくれた
踏切列車鼓動を追い越して あたしはヒトリ立ちすくむ

日の照る丘のてっぺんで 風の心をはかってた
もうあの人には会わないから 真っ白な夢 戻るかな

lilachorn Re.La Horn
lilachorn Re.La Horn

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
海に 眠る 日まで

No comments:

Post a Comment